2014 BOOTS COLLECTION

Untitled-3

2014.12.18
14:14

SATANTAのプロダクトの中ではもはや定番とも言えるUGGをベースに、ハンドメイドによるカスタムがメインでしたが、今季よりお客様の持ち込みによるブーツの他、完成品として販売する事をスタートしました。ビーズカラーも定番色ではなかったマッドブラック、シルバーを追加した事により、今までとは違った雰囲気のコントラストを表現。フリンジ部分のレザーにはシープスキンを採用し、UGG本体のレザーと統一。ソール部分に関しては、純正のソールからVibram社のクレープソールに張替えており、クッション性、耐久性などを向上させ、純正ソールでは味わえない全く新しい雰囲気の仕上がりとなりました。全てがハンドメイドでのクオリティーの高さを感じて頂けるかと思います。インディアンアクセサリーとの相性が良いこちらのブーツを、あなたのコーディネートに合わせてみてはいかがでしょうか?ギフトとしても大変喜ばれるアイテムです。


» BACK